弊社の強みasset

弊社の強み

POINT01お客様の人生にあわせたプランをご提案いたします

お客様にあわせたプラン提案

ご家族の人数や構成が様々であるように、お客様のこだわりも様々です。
最新の機能を備えただけの住宅が、
全てのお客様にとって理想的であるという訳ではありません。
例えば、機能や広さだけではなく、生活スタイルに合わせた動線をしっかりと考えていなければ、毎日の暮らしの中で少しずつストレスがたまってしまいます。
リーアイ・プランニングなら、お客様の目線に立って一緒に考えるとともに、
プロの目線から実用性とデザイン性を兼ね備えた間取りをアドバイス。
お客様の人生に寄り添う、理想のプランをご提案をさせていただきます。

POINT02コストパフォーマンスを徹底的に追求いたします

私たちはいかにお客様に「喜んでいただくか?」
この目的を達成するために着眼したのがコストパフォーマンスを追及することです。
私たちが提案する新築住宅は標準仕様の床面積でも
LDK20帖以上での4LDKしっかりとることができる床面積でご提案しています。

施工床面積とは?

一般的な住宅では施工床面積で30坪前後の標準面積をしており、あとは追加工事となり竣工時には金額がふくれあがることがよくあります。
この施工床面積とはバルコニーやポーチ面積を含んだ工事面積のこと言います。

一般的な住宅の間取りサンプル(図1)
参照図
各面積の算出方法
面積(㎡) 面積(坪)
延べ床面積 103.27㎡ 31.24坪
ポーチ面積 1.62㎡ 0.49坪
駐車場面積 6.07㎡ 1.83坪
バルコニー面積 12.15㎡ 3.67坪

上記の合計が施工床面積となり123.12㎡ 37.24坪となるので、一般的な建物の大きさだと30坪前後に設定しているケースが多く7.24坪の追加工事となる場合が多いです。

7.24坪の追加工事を一般的な単価で計算すると、
7.24坪×50万円税別(54万円税込)=約390万円もかかります。

リーアイ・プランニングの標準設定では

この間取りは弊社なら追加工事0円で建築することができます。

一般的な住宅の間取りサンプル(図1)との面積比較
(図1) リーアイ・プランニング
延べ床面積(㎡) 103.27㎡ 105.8㎡
延べ床面積(坪) 31.24坪 32坪
バルコニー面積(㎡) 12.15㎡ 15㎡
バルコニー面積(坪) 3.67坪 4.5375坪

私たちはこのバルコニーやポーチ面積を含まず32坪の床面積までを標準設定としており、またバルコニーに関しても15㎡までを標準仕様としていますので、ゆったりテラスも標準仕様でかなえられる仕様にしています。

追加工事の場合も大丈夫

もし32坪以上の追加工事となった場合も1坪あたり税込54万円で追加工事させていただいております。バルコニーや吹き抜け工事は半分の税込27万円で提供しております。

追加オプション工事も「他のメーカーだったらどうなのだろう?」とコストと仕上がりにはこだわりを持ちお客様に提案しています。

物件の仕入れ時からお客様の利益を追求

利益をお客様に還元しています。私たちは物件仕入れ時から担当が携わり、徹底してお客様により良いお家を提供するために調査します。周辺物件よりも良い条件を提供できると判断した場合のみ事業用地として購入しお客様に提供します。

  • お問い合わせ

    お電話でのお問い合わせ
    06-6561-8883
    WEBからのお問い合わせ
    フォームはこちらをクリック
    ※フォームでのお問い合わせは24時間受付しております。
    リーアイ・プランニング株式会社
    大阪府大阪市西成区津守1-8-3
    営業時間
    10:00~20:00
    定休日
    第1,第3火曜・毎週水曜定休